News

2019/07/26

過去の公演のコーナーに、「粗忽長屋」(完全版)を掲載しました。次回公演のメンテナンスは今しばらくお待ちください。。

2019/07/22

「粗忽長屋」(完全版)終演いたしました。多数のご来場誠にありがとうございました。次作は11月を予定しています。

初日を終えて、対応のメドがたちましたので、「粗忽長屋」のご予約終了時間を開演の2時間前まで受け付けることといたします。→ご予約

2019/07/20

初日を終えて、対応のメドがたちましたので、「粗忽長屋」のご予約終了時間を開演の2時間前まで受け付けることといたします。→ご予約

メディア情報

2019/07/16

先週末の産経新聞朝刊に「粗忽長屋」公演情報を掲載いただきました。また、19日(金)の毎日新聞朝刊(大阪本社版)にも公演情報を掲載いただく予定です。

2019/07/10

エンタメ特化型情報メディア SPICE に「粗忽長屋」公演情報を掲載いただきました。(7/9配信)

2019/06/29

Meets Regional【ミーツ・リージョナル】8月号(7/1販売)に「粗忽長屋」公演情報を掲載いただきました。

2019/03/18

京都新聞3月18日朝刊に「紙風船」公演情報を掲載いただきました。

~2018

メディア情報(旧サイト引継)

シアターガイド2月号に「ピンク風呂井戸が笑う」。京都新聞で『連作・スズキスズオのスべて』。Lmaga.jpで『連作・スズキスズオのスべて』の公演情報。演劇ぶっく2月号に『連作・スズキスズオのスべて』の公演情報。京都文化芸術オフィシャルサイト「Kyoto Art Box」にピックアップイベント。演劇ぶっく2月号で「たちぎれ線香売りの少女」を紹介いただきました。

ナントカ世代

粗忽長屋』(完全版)

原作/古典落語「粗忽長屋」  脚本・演出/北島 淳
7月19日(金)~21日(日)上演。@京都市東山青少年活動センター。
古典落語「粗忽長屋」を下敷きとしたコメディ。ナントカ世代の原作シリーズの原点となった作品をリライトした『完全版』としてお届けします。玉子亭掛御飯による原作落語「粗忽長屋」の口演もお楽しみいただけます。
公演情報は こちら

出演/延命聡子、土肥希理子、勝二繁、松野香澄
ゲスト/玉子亭掛御飯(桐山泰典) ※出演ステージ限定


延命聡子
土肥希理子
勝二繁
松野香澄

 
【公演情報ページを確認せずにご予約】公演当日0時まで。ご予約は こちら

『粗忽長屋』(完全版)

2019年7月19日(金)-21日(日)

『紙風船』(2019)

2019年3月21日(木・祝)

ブートレグ『ピンク風呂井戸が笑う』

2017年1月14日(土)-15日(日)

続き(さらに過去)はこちら

チラシの画像をクリック・タップすると、詳細をご覧いただけます。

ナントカ世代は、京都で活動する演劇企画です。
古典落語・4コマ漫画・近現代文学作品などの原作を採り上げて劇作を行う「原作シリーズ」の製作などをしている。
また、最近どうやらブートレグ(海賊版)が出回っているらしい。
 
さらに詳しく
  


お問い合わせはこちら(メールフォームが別ウィンドウで開きます。)

Outline

団体名

ナントカ世代

住所

〒602-8392

京都市上京区御前通今出川上る2丁目北町646-23

設立

2005年12月

SNS