HOME > 最新公演

あたし、日曜がおそろしいの ー。

劇作家・岸田國士の代表作(諸説あり)にして、今も盛んに上演が行われている『紙風船』-。

これまで、ナントカ世代においても2度の上演を行っていますが、いずれも“夫と妻、2人だけの1幕劇”であるはずの戯曲を、台詞はそのままに、しかして出演者は5~8人程度に翻案演出したものでした。

この度の公演は、そんなナントカ世代が悔いを改めたのか、「紙風船」の忠実な実演を試みるものです。

2018年12月に開店した御所西の路地奥に佇むカフェ『好文舎』様のご理解をいただき、まさに戯曲の設定どおり、中庭を望む8畳の和室と縁側をお借りして、休日の午後にゆるゆる・まったりと上演いたします。

席数僅少。どうぞお早めにご予約ください。

脚本

岸田 國士

演出

北島 淳

出演

勝二 繁
延命 聡子



勝二繁
延命聡子

日時

2019年3月21日(木)

    1. 17:00-(ご予約予定数に達しました。)
    2. 18:15-(余裕あり)

開場は開演の15分前。開演後のご入場はお断りする場合があります。
【追記】ご都合の関係等から、17:00の回しか観劇できない場合は、少々見難いお席を用意できるかもしれませんので、予約フォームからご予約をお願いします。

会場

好文舎(京都市上京区油小路通上長者町上る甲斐守町118)

全席自由/席数限定/お席はすべて和室に座布団を敷いてお座りいただく桟敷席になります。どうぞ、譲り合ってご観劇ください。


 
会場には公共交通機関をご利用ください。(市バス「堀川中立売」または「堀川下長者町」から徒歩5分、 地下鉄今出川駅(烏丸今出川)から徒歩13分、堀川今出川からは約11分。堀川丸太町からは13分です。
会場外観会場外観
 
縁側縁側
 
和室和室

料金

800円

予約優先。席数に余裕のある場合のみ当日入場可

予約

予約専用フォーム(20日22時をもって予約受付を終了しました。)

当日券の発行可否に関しては、21日(木・祝)当日15時~16時の間にtwitterでお知らせします。ご了承ください。